私たちが“企業文化”
重視する理由

Webサイトはお客さまとユーザーをつなぐ大切な架け橋。
Webサイト運用において、正確な情報発信とスピーディな制作や改善には
お客さまの一員として寄り添う、チームづくりが大切だと考えています。

よりよいWebサイトにするために、
どうあるべきかをお客さまと共に悩み、考える。

お客さまと同じ価値観で考え、同じ目標を目指すために、
私たちは企業文化を何より重視しています。

MEMBER

メンバー

SERVICE

サービス

Webサイト制作・運用

  • Webサイト運用の企画・プランニング
  • コンテンツの管理・制作・運用
  • ランディングページの制作・運用
  • Webサイトの設計・構築
  • ECサイト制作・運用

Web広告運用・オペレーション

  • 広告運用の企画・プランニング
  • 広告成果の分析・検証・改善立案
  • レポーティング
  • 広告アカウント構造の設計・配信
  • オペレーションサポート

契約について

Webサイト制作・運用

準委任契約での時間単位もしくは人月単位のご契約となります。
お客さまの業務内容に合わせて、必要なスキルセットを有したメンバーをアサインし、チームを構築します。
チーム体制のため、属人化ぜず、長期に渡ったナレッジ蓄積ができます。

Web制作 スポット契約

ご依頼の案件毎にチームを結成します。
案件の完了まで責任を持って対応を行います。

※Webサイト制作、LP・バナー制作、量産ページ業務のみお受けしております。

POINT

SENZOKU LAB.の特徴

 SENZOKU LAB.外注・請負派遣社内対応
オーナーシップ

同じ価値観で
伴走

契約範囲
のみ

契約範囲
のみ

プロパー

ナレッジの蓄積

専属チームで
継承

担当者に
依存

契約終了で
消滅

担当の
属人化

拡張性

100名超の
体制で
柔軟に拡大

契約範囲外は
都度相談

人月単位で
都度面談

人材不足

コスト

首都圏と
比べて安価

ベンダー
次第

人月費+
残業割高

人件費の
高騰

契約単位

時間単位で契約可能

案件単位

人月単位

直接雇用
(1年~)

セキュリティ

高セキュリティオフィス

ベンダー
次第

社内と
同様

自社統制

BCP対策

地方拠点によるリスク分散

複数ベンダー
可能

同じ拠点

拠点数に
よる

FLOW

ご利用の流れ

  1. ヒアリング・お打ち合わせ

    「お問い合わせ」いただいた内容より担当者がサービスのご案内および、お客さまの現状や課題感をヒアリングいたします。

  2. プランのご提案

    お客さまの課題に対して最適なプランをご提案いたします。

  3. ご契約・ラボ開始

    ご契約から運用まで専任の担当者が継続的にサポートいたします。トライアルも承っております。

FAQ

よくある質問

  1. セキュリティ対策はどのように行われていますか?
    監視カメラによる入退館の監視、ICカードでの執務室へ入退室管理、さらに駐車場の不審車両のAI検知に取り組んでいます。情報セキュリティでは情報端末管理やPCログ記録と共に、Pマーク(PMS)運用を徹底し定期的に意識教育を実施しています。
  2. どんな業務フローでどのようにコミュニケーションを図っていますか?
    お客様の環境に合わせてBacklogやJIRAなどのタスク管理ツールと、SlackやMessenger、Chatoworkなどのチャットコミュニケーションを組み合わせ、必要に応じ適宜ZoomやmeetなどオンラインMTGを実施しています。もちろん電話やメールでも可能です。
  3. ミニマムの契約ボリュームや最低契約期間などありますか?
    トライアルとして約0.5人月(80h)ほどをベースに、お客様のビジネスに合わせたご提案をさせていただきます。特に契約の最低期間は設けておらず、解約の場合は3ヶ月前に両社合意などとした通年でのご契約としていただくケースが多いです。
  4. アウトソーシングの業務整理から入って頂くことはできますか?
    もちろん可能ですし、得意です。移管のコアメンバーがオンサイト(常駐)で整理・吸収して持ち帰るケースや、スモールスタートで徐々に幅を広げていくケースがあります。業務整理やツールのご提案も積極的にさせていただいています。
  5. どのように工数管理をしていますか?
    事前協議にてどの業務でどのくらいの工数が適正か基準を設定し、日々の状況は実績ベースにて共有しています。工数が大きく膨れる場合にはなぜ何のために必要か事前にコミュニケーションを図り双方確認のもと作業を進めます。
  6. 当月契約の工数を上回って依頼することは可能ですか?
    可能です。状況によりお応えできない場合もありますが、大規模リソースを活かした負荷分散により出来る限り柔軟にご要望にお応えいたします。また、超過の場合も基本料金の工数割戻しが時間単価となり、超過による単価コスト増はございません。
  7. 台風などの災害時への対処はどのように行われますか?
    沖縄での台風対策では、台風発生前に社内の台風対策委員会が立ち上がり、委員会の適切な判断により暴風警報等の発令前にリモートワークへのスムーズな移行が行われ、どうしても出社が必要な場合のみ原則タクシー送迎での出退勤となります。

SENZOKU LAB.に問い合わせる

資料ダウンロード

サービスや企業についての案内資料です。
ご検討の際にご利用ください。

お問い合わせ

Web運用のお見積りやご依頼、お悩み事をお気軽にご相談ください。